「EOSL」メーカー保守終了を迎えるサーバ・ストレージ・ネットワーク機器の保守を継続する第三者保守サービスは全国1500社、57000台の実績でIT基盤の長期利用を支えます。

公共・省庁・地方自治体・文教

官公庁・地方自治体・文教にて、第三者保守でオンプレ基盤や、ガバメントクラウド(Gov-Cloud)移行計画、地域内の分散拠点で稼働する基盤に活用いただいているケースです。